« BD-1 プロテクションラバー | トップページ | BD-1 エンブレム »

2013年6月16日 (日)

初めてのパンク修理

今日の日曜日は、明け方まで降った雨で路面が濡れていたので、路面が乾くのを待って出発。

そして今日は伊良湖岬まで行こうかと、気合いを入れて出発したんですが・・・

25km程走ったところで、フロントタイヤ辺りからシュッ、シュッ、シュッと音がします。なにかゴミがフロントタイヤにひっかかったと思い、チェックするも異常なし。

しかし、走り出すと???

20130616_01

なんと、リヤタイヤがパンク!

さっそく修理。

実は現場でパンク修理をするのは初めて。
家では何度かパンク修理やタイヤ交換をしているので段取りは問題ありませんが。


まず、リヤホイルを外します。

! リヤホイルを外すと立て掛けられません。

スタンドがないんだ。ここは家ではありません。

・・・そうか、自転車をひっくり返せばいいんだ。

なんか輪行みたいだな。そういえば輪行の時は輪行袋の上にひっくり返すぞ。

!輪行袋は今日はないぞ。そうだサドルカバーがあるぞ。

STIは手袋を下にひけばいいぞ・・・


って、自転車をひっくり返しました。

20130616_02


自転車がひっくり返ればもう後は普段通り。

実は、がもうひとつ。それはCO2ボンベを使うのが今回初めて。いつか練習しようと思っているうちに本番になってしまいました。

しかし、プシューーーと無事入りました。

20130616_03

CO2って早いですね-。気持ちいいですねー。

これで、修理も終わり走り出すと少し空気圧が足らないように感じて、今度はポンプで入れてみると、これが結構入ります。ポンプはメキックスのMINI-PUMO-FPVとうポンプ。

プレッシャーゲージがないのでどの位入ったか分かりませんが、いつもの感じなのでそこそこの空気圧かなって感じでした。

この先は予備のチューブがばいので今日のポタは、とりあえずここで折り返して帰宅。


CO2は分子が小さいので空気が漏れやすいので、CO2を使ったあとは空気を入れ直したほうが良いってどこかで見たことがあるので、帰宅して早速空気の入れ換え。そのついでに、このメキックスのポンプでどの位入るか試してみました。

このポンプは、床に置いて使えるので力を入れやすく、このタイヤMAXの735kPaまで入りました。思いっきり入れるともっと入りそうです。これなら、もし今度パンクしたときはCO2で素早く入れ、その後このポンプでしっかり入れると良さそうです。


そういえば、このブログを書きながら失敗に気付いた事があります。
それは、パンクの原因を確かめなかったことです。運良くチューブを買えただけで今も問題なく空気が入っているので良かったですが、次回にのために反省ですね。


|

« BD-1 プロテクションラバー | トップページ | BD-1 エンブレム »

アラヤ スポルティーフ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
パンク・・・
自転車に乗っていれば必ず付いてくるアクシデントですよね。
私も先日やってしまいましたが、たまたまこの日だけ
修理キットを忘れてしまったため、大変な思いをしました(苦笑)。
まだ町中ならなんとか自転車屋さんを探せばいいのですが、
山の中だったらと思うとゾッとしますね。
全く備えあれば・・・ってやつです(笑)。

投稿: ぼの | 2013年6月23日 (日) 01時29分

ぼのさん、こんにちは。

皆さんのブログなのでよくパンクの記事をみます。
私には縁遠いものと思っていましたが、実際に出かけた先でパンクするといろいろと考えてしまします。
CO2とポンプと2本立てですが、空気圧を測ることが出来ないのでプレッシャーゲージが欲しいなとか、チューブは2本持っていこうかなって考えております。
ぼのさんのおっしゃるとおり、備えあれば・・・ですが備え過ぎになりそうです。

ではまた

投稿: 素人自転車店 | 2013年6月23日 (日) 06時52分

始めまして安岡と申します。

アラヤのスポルティーフに魅了されオークションでの購入を考えている者ですがサイズが510なのに対して私の身長は175センチです。

細かい情報がなくて申し訳ございませんがサイズ510に175センチの者が乗るのは厳しいでしょうか?

いきなりで申し訳ございませんがよろしければ回答お願いします!

投稿: 安岡 | 2013年7月21日 (日) 02時03分

はじめまして安岡さん。

サイズでお悩みと言うことですが・・・

私は、身長170cm(かなりメタボですが)でフレームサイズは510mmです。購入する時、自転車屋のおやじに「サイズは?」って聞いたら即答で「510mm」と言われました。

で、素人なりにすこし考えてみたのですが

■ブリジストンのアンカー(RNC7)では、身長175cmは、530mm~550mmに入ってますので、新車なら550mmなんでしょうか?
■パナソニック(ORC16)では、520mm~550mmです。
■どこか自転車屋さんに行ってさりげなく自分に合ったサイズを聞く。
■アヤラに直接メールして聞く。(以前私も直接メールをしたことがありますが、丁寧に対応してくれました。)
■510mmで窮屈と感じたらステムを長いものに交換する。ちなみに510mmに付いているステムは、日東のPearlで80mm。このステムは140mmまであります。
■当方、愛知県ですがお近くであれば私の自転車を乗ってみるのが一番早いかもしれません。

と、勝手にこんな事を考えておりました。ただ、私も経験が浅く知識もないので、よく分からないのが正直なところです。

オークションなのでサイズが選べないところが悩ましいですね。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 素人自転車店 | 2013年7月21日 (日) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571951/57605020

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのパンク修理:

« BD-1 プロテクションラバー | トップページ | BD-1 エンブレム »