« ジテ通でパンク | トップページ | 天竜浜名湖鉄道 ぶらり駅の旅 その2 原田-フルーツパーク »

2012年10月 8日 (月)

天竜浜名湖鉄道 ぶらり駅の旅 その1 掛川-原谷

昨日の日曜日に行ってきました!天竜浜名湖鉄道!

20121007_01

アラヤ号で初めてとなる輪行です。前日に予行練習というか準備で輪行袋に入れておきます。しかしロードバイクでの輪行、なかなか上手くいきません。試行錯誤でなんとが準備は出来たのですが、30分以上掛かってしまい、それに汗だくです。このまま車に積み込みあとは出発するだけの状態にて就寝です。

天竜浜名湖鉄道は静岡県の新所原と掛川を結ぶローカル線で、浜名湖の北をぐるっと回っています。で、今回の出発は新所原。ここまでは車で行き、近くの有料駐車場に入れて駅まで歩きますが、100ちょっとの距離ですが歩きにくさを実感。

なんとか新所原駅に着き、5:59発の始発に乗ります。

20121007_02


始発駅から終点まで、1,280円です。新所原から終点、掛川まで輪行して駅をひとつずつ寄ってきます。

20121007_03



電車は、ディーゼルの1両編成でワンマンカーです。自転車は、本来は車いすの方の場所ですが、運転手さんに一声かけてここに置かしてもらいました。ちなみにこの始発列車、最初は一人きりの貸し切り状態でした。

20121007_04


青い空の浜名湖を予想していたのですが、あいにくの曇り空。おまけに小雨まで降ってきました。天気予報は、絶好のお出かけ日和と言うことだったのですが・・・。

20121007_05


途中うとうとしながら終点掛川に到着。小雨が降っていたので、駅に併設されている自転車置き場をお借りして自転車を組み立てます。ここでも、もたもたして30分も掛かってしまいました。まだまだ修行がたりませんね。

20121007_06


はい、やっと出発です。まずは最初の駅、掛川駅。東海道線に併設されています。

20121007_07


掛川と言えば、NHK大河ドラマ「功名が辻」でも有名な掛川城。掛川城は・・・詳しくはこちらで(Wikipedia)

20121007_08


大手門前で。

20121007_09


それと、この日はこの掛川のお祭りの日で、ありらこちらで山車が引かれていました。

20121007_10


こちらでも山車が。各町内で立派な山車があり勢揃いという感じです。

20121007_11


帰ってきて調べると、なんと3年に一度の掛川大祭。どうりで山車があちらこちらにいっぱいでした。

20121007_12


掛川の町の山車は見ていて飽きなのですが、先に進まないと行けません。やっと二つ目の駅に到着。「掛川市役所前」です。時計が写っていました。掛川に着いたのが、8:10で、自転車を組み立てお城を見て、お祭りを見て、なんとこの駅まで1時間15分掛かっています。たった一区間なんですが。

20121007_13


そんなわけで、先を急いで3番目「西掛川」駅。

20121007_14


4番目の駅は、「桜木」駅。

20121007_15


この天竜浜名湖鉄道の駅にはいくつかの国の登録有形文化財にしてされた駅があります。ここ「桜木」駅もそのひとつ。

20121007_16


これが上りのプラットホーム。風情があります。

20121007_17


5番目、「いこいの広場」駅。

20121007_18


6番目、「細谷」駅。この辺りは線路が真っ直ぐですぐ横に道路があります。車もあまり通らないのでとっても快適です。そして桜の木が多く植えてありますので、桜の季節にはさぞかしきれいとおもいます。

20121007_19


駅ばかりでは無く、電車も撮らないとと思って・・・田園地帯を走るTH2100形式(いつも書きますが、けっして鉄ではありません)。駅で時刻表を見ると、列車がどのタイミングで走ってくるか分かるのを発見しました。そのタイミングで待っての撮影でした。

20121007_20


7番目、「原谷」駅。「はらのや」と読みます。この駅も登録有形文化財です。
天気も良くなってきて青空がきれいです。

20121007_21


木で出来た改札。いつ見ても懐かしいです。

20121007_22

38駅のうちまだ7番目の駅ですが、続きます。

|

« ジテ通でパンク | トップページ | 天竜浜名湖鉄道 ぶらり駅の旅 その2 原田-フルーツパーク »

アラヤ スポルティーフ」カテゴリの記事

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ついに待望の天竜浜名湖鉄道編ですね。
しかも輪行との組み合わせ。
残りの31駅を一日で回りきれたのでしょうか?

続きを楽しみにしています。
では!

投稿: りろ吉 | 2012年10月 8日 (月) 20時14分

りろ吉さん、こんばんは。

はい、ついに行ってきました。とっても楽しかったです。
天竜浜名湖鉄道もいいですねー。ファンになりそうです。それと、輪行はまだまだですね。慣れるまでは回数を重ねるしかなさそうです。

では、また・・・続きの31駅の結果をお楽しみに♪

投稿: 素人自転車店 | 2012年10月 8日 (月) 23時34分

今回も良い味が出まくりでした。
特に風情のある駅舎は圧巻ですね。

私のアラヤ号にはまだしっかりマッドガードが
ついていますので、輪行には不向きですね。

次回もよろしくお願いします。

投稿: ホサカ | 2012年10月 9日 (火) 15時14分

ホサカさん、こんにちは。

風情のある駅舎って本当にいいですね。特に木の改札口は昔を思い出します。

アラヤ号のマッドガードを外した甲斐がやっとありました。まだまだ不慣れな輪行ですが、回数を重ねればもっと早く楽にできるようになるのでしょうか?

ではまた。

投稿: 素人自転車店 | 2012年10月 9日 (火) 19時42分

こんにちは。

いよいよ来ましたね~。電車も駅も、お祭りもとってもいい感じです。これでまだ20%程度というのが凄い。まだまだ見所満載ってことでしょうかね^^;。

一度この路線沿い走ってみたいですね。
ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2012年10月 9日 (火) 22時23分

まっさんさん、こんにちは。

はい、まっさんさんの輪行に刺激されまして、ついにといかやっと行ってきました。
輪行はまだまだ不慣れですが、天気も良く、走りやすく、高い峠も無くとても楽しかったです。
次はもっともっとゆっくり巡ってみたいと思っております。

ではまた。

投稿: 素人自転車店 | 2012年10月 9日 (火) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571951/55841691

この記事へのトラックバック一覧です: 天竜浜名湖鉄道 ぶらり駅の旅 その1 掛川-原谷:

« ジテ通でパンク | トップページ | 天竜浜名湖鉄道 ぶらり駅の旅 その2 原田-フルーツパーク »