« 豊橋市電 ぶらり電停の旅 その2 | トップページ | ASG-31 使用可能時間 その2 »

2012年8月 3日 (金)

ASG-31 使用可能時間

ここのところ公私ともに忙しく、自転車に乗れていません。そこでこんな事をしてみました。

ASG-31の使用可能時間は実際にはどのくらいか?

20120802_00

カタログデータは、

画面点灯時間5秒
フラッシングライト OFF
アラート なし
ログ記録 なし
画面タッチ なし

この条件で15時間とあります。

で、実際に測ってみます。測定はログをONにして放っておくだけ。バッテリー切れになるまでログを取ってくれますので、後でログをみれば使用可能時間が分かります。条件は次の通りでバックライトのみ変更してみました。

アラート なし
ログ記録 あり
画面タッチ 数回
スピードセンサー、ケイデンスセンサー、ハートレートセンサー あり
(測定時は各センサーは作動していません)

で、結果は。

バックライトなし  12:37:24

バックライト50% 10:50:31

バックライト100% 9:26:11

バックライトを常時点灯でも意外と保ちます。この時間なら通常のポタリングでは常時ONでも行けそうです。これなら日中の視認性も問題ありません。

|

« 豊橋市電 ぶらり電停の旅 その2 | トップページ | ASG-31 使用可能時間 その2 »

自転車グッズ」カテゴリの記事

コメント

これ、走行中に充電とかできないんですかねぇ
ブルベに使いたい・・・

投稿: | 2012年8月 3日 (金) 21時58分

走行中に充電は可能です。
使用可能時間は、ただいま実験中です。実験結果は、もう少しお待ち下さい。

投稿: 素人自転車店 | 2012年8月 4日 (土) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571951/55333106

この記事へのトラックバック一覧です: ASG-31 使用可能時間:

« 豊橋市電 ぶらり電停の旅 その2 | トップページ | ASG-31 使用可能時間 その2 »