« ASG-CM31 ファーストインプレッション | トップページ | 新しいグローブとキャメルバックのボトル »

2012年7月 8日 (日)

ASG-CM31 アンチグレアフィルム

明るいところのバックライトOFF状態で表示が見づらかったASG-CM31ですが、早速つや消しのフィルムを買って来ました。

サイズは最近のスマートフォンなら充分大きいので、なんでも良かったのですが気泡の入りづらい無気泡タイプにしました。

20120708_02


無気泡タイプですが、それでも埃の無い方がいいので、これで液晶を拭きます。最近は、スマートフォン、デジカメ等の保護フィルムを貼るときの前処理にこれを使っていますが、ゴミも残らず非常に調子いいです。

20120708_03

フィルムを適当にカットして貼り付け完了。無気泡タイプだからか、前処理が良かったのかは分かりませんが、気泡が入らず貼ることが出来ました。

20120708_04

この液晶は、スマートフォンなどの静電式ではなく感圧式ですが、フィルムを貼った後も操作に問題はなさそうです。

これでより見やすくなった気がします。明るい所での確認は明日以降になりますが楽しみです。

|

« ASG-CM31 ファーストインプレッション | トップページ | 新しいグローブとキャメルバックのボトル »

自転車グッズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いいですねー。こういうちょっとした工夫でライドの時の満足感が違ってきますよね。

やっぱり使い慣れた端末が一番使いやすいですよね。前バージョンからの変更点など、良くなった部分ははっきり意識できますから。

これでまた、自転車旅が楽しくなりますねー^^。
ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2012年7月 9日 (月) 13時05分

まっさんさん、こんにちは。

そうですね、なんでもそうですが、こうして手を加えていくと愛着が沸いてきます。

私は、最初からユピテルでしたので、これが一番使いやすいです。というか他はあまり知りませんが。(知らない方がいいかもしれませんが)

まだ少ししか走っていませんが、ケイデンスと心拍数を見て楽しんでおります。

ではまた。

投稿: 素人自転車店 | 2012年7月 9日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571951/55150000

この記事へのトラックバック一覧です: ASG-CM31 アンチグレアフィルム:

« ASG-CM31 ファーストインプレッション | トップページ | 新しいグローブとキャメルバックのボトル »