« 激坂 | トップページ | 飯田線 ぶらり駅の旅 豊川~茶臼山 »

2012年6月21日 (木)

ATLASTOUR Planner

以前の東海道線 ぶらり駅の旅 岡崎-枇杷島で、地図を見ながら走っていても駅を見逃すということが度々あり、もっと分かりやすくならないものかと思っていたら・・・

なんのことはない、ATLASの付属のATLASTOUR Plannerでブレースマークを付けるとご覧のとおりバッチリ見易くなります。

20120617_01

コースの設定はルートラボで行い、データをエクスポートしそれをATLASTOUR Plannerでインポート。そのコース上にブレースマークを付けて本体と同期すれば出来あがり。

20120617_02_2 

なんでもっと早く気づかなかったのでしょうか。これだけ分かりやすければ見逃すことはありません。
やはりアプリはしっかり使わないといけませんね。



ちなみに写真は、「輪行 天竜浜名湖鉄道 ぶらり駅の旅」の妄想中です。

|

« 激坂 | トップページ | 飯田線 ぶらり駅の旅 豊川~茶臼山 »

自転車グッズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

自転車のナビってクルマのナビと違い、地図と位置表示を主体にしたものが多いので、思わずポイントを見逃してしまいますよね^^。

私はガーミンedge500ですが、地図が表示されるということに羨望の眼差しです(笑)。

ではヽ(´▽`)/

投稿: まっさん | 2012年6月21日 (木) 09時54分

まっさんさん、こんにちは。

このGPS、パンフレットなどでは地図が凄い見やすそうなんですが、実際の地図はあまり見やすくありませんです。(老眼のせい・・・?)

実は、ケイデンスの表示が欲しくて、ガーミンedge500、パイオニアのポタナビ、ユピテルのASG-CM31を物色中です。

また、いけない虫がでそうです。ではまた。

投稿: 素人自転車店 | 2012年6月21日 (木) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571951/55015243

この記事へのトラックバック一覧です: ATLASTOUR Planner:

« 激坂 | トップページ | 飯田線 ぶらり駅の旅 豊川~茶臼山 »