« アラヤ エクセラ スポルティーフ ファーストインプレッション | トップページ | いろいろお買い物 »

2011年7月25日 (月)

指のけがで思ったこと

指のけががほぼ治って、「さあこれから」と言うときに週末の金土日と出張になってしまいまた自転車に乗れませんでした。



直った指のけがですが、左の親指でした。

左の親指って以外と使うことを発見(おおげさですが)しました。何かを掴むときは大体親指を使います。親指と人差し指とか親指と中指とか、人差し指と中指は少しはお互い代わりは出来そうですが、親指は代わりをする指が無いのです。改めて左の親指の大切さを実感しました。もちろんどの指も大切なのですが。

それと治療に関して驚いたことがあります。

それは、特殊なガーゼ(フエルトの様でもあります)です。まだ血の止まらない傷口にこの特殊なガーゼをあてて、その上からビニールのような絆創膏を貼って、その上に包帯を巻いて治療はおしまいです。

通常傷口が直ってきてガーゼを交換のために剥がすときは大体ガーゼが傷口にくっついていて痛くて無理には剥がすとまた血が出たりするのですが、この特殊なガーゼは何の抵抗もなくするっと取れるんです。病院で剥がすとき痛いのを覚悟して体を固くして身構えていたのですが、全く抵抗もなく取れてびっくりです。

お医者さん曰く、「このガーゼ、止血と治癒の効果がすごいですが、高いんです。」って。

みなさんもけがにはくれぐれも注意しましょう。



あっ!出張前に注文していた品が届いています・・・

|

« アラヤ エクセラ スポルティーフ ファーストインプレッション | トップページ | いろいろお買い物 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571951/52302585

この記事へのトラックバック一覧です: 指のけがで思ったこと:

« アラヤ エクセラ スポルティーフ ファーストインプレッション | トップページ | いろいろお買い物 »